TOP

(C) 2011 Teiichiro Yokote. All Rights Reserved.

METHODS

1 横手貞一朗流 ビューティーボディメイク
女性のしなやかなボディラインを作ることを目的としたメソッドです。

このメソッドの基本は、「痩せる・鍛える・整える」。
身体の外側にある筋肉だけではなく、体幹部、肩甲骨内、股関節内など、身体の奥にあるインナーマッスルもエクササイズすることで、パーツの持つ潜在的な魅力を引き出し、「カーヴィー」=”curvy”な身体を目指します。
シャープな足首と美しいレッグライン、くびれたウエストライン、上向きのバストライン、美しくS字のカーブを描く背中、ほどよく立体的な鎖骨、引き締まった二の腕、そしてすらりと伸びたネックラインなど、総合的にバランスよく整えていきます。

リバウンド知らずの美しいボディラインになり、脂肪燃焼効率のよい身体が日常のものとなるようにサポートいたします。

2 横手貞一朗流 アスリートプログラム
インナーマッスルから攻めて、最終的にコアマッスルを鍛えていくのが基本的です。
競技パフォーマンスの向上、社会で活躍出来るタフなボディメイクをサポートし、つねにメンタルもフィジックもベストな状態になっていくプログラム。

現代社会における日常生活の中では、腕、脚、首の一部など、カラダの末端部分だけが偏って使われていることが多いため、バイタリティーを保ち、向上していくために最も重要といえる身体のコア部分が衰えてしまいがちです。

そこで、身体の外側にある筋肉だけではなく、体幹部、肩甲骨内、股関節内など、カラダの奥にある筋肉をレバレッジ(梃子)のように働かせて連携させていきます。
具体的には、チューブやバランスディスク、ボールを使ったエクササイズをはじめとして、カポエイラや、ダンスなどの動きを取り入れた独自のトレーニングを行っていきます。

3 横手貞一朗流 ストレッチ・メソッド
反動や弾みをつけずに、ゆっくりと筋肉を伸ばし緊張をほぐしていく「ストレッチ・メソッド」です。
生涯を通じてボディメイキングの基本となります。私が今まで学び、経験してきた基本的なストレッチのメソッドと、17年間のトレーナー生活で習得してきたスキルを使って、ムダなく全身の筋バランスを整えていきます。

私の提案するストレッチ方法は、3つ。
ブラジルでの特別なトレーニング経験から得た知識をプラスした動きの中で腕、骨盤周辺をいろいろな方向に回すことで、関節の可動域を広げる動的(ダイナミック)・ストレッチ。

そして、スポーツ選手のコンディショニング法としても広く使われている「筋肉に強い抵抗を与えながらストレッチをすると、その直後は筋肉がリラックスするという特性」を利用したPNFストレッチ(proprioceptive neuromuscular facilitating・固有受容性神経促進)。

最後に、呼吸法を変えることで、効果が変わる静的(スタティック)・ストレッチです。
この3つのストレッチを組み合わせ、クライアントの皆様の体調や目的に合わせて応用していきます。


Leave a Reply